愛媛からお届けします。

元気なケールが摂れています

ケール

ケール(kale)はアブラナ科の緑黄色野菜です。
イタリアの海岸から山地にかけた一帯が原産地です。キャベツやカリフラワー、ブロッコリーの原種とされ、日本へは江戸時代に渡来したといわれています。苗の段階ではキャベツそっくりですが、成育してもキャベツのように結球はしません。
1本の高さが2メートル近くになるものもあり、一枚の葉は200~300グラム位になります。


病害虫や冬の霜や雪にも強いため、一年中用いられてきました。
ギリシャ/ローマ時代には薬用として使われ、中国では強壮剤として用いられてきました。栄養的にも、各種ビタミン・ミネラル・カルシウム・食物繊維を豊富にしかもバランスよく含んだ”野菜の王様”とも言われる野菜です。

代謝機能に欠かせないγーアミノ酪酸(ギャバ)が特に多いことでも注目されており、食生活の多様化により、現代人に不足している栄養をしっかりと補ってくれます

栽培カレンダー

10月
遠赤青汁ではケールを種から育てています。小さい双葉がそれぞれ苗として成長し、15センチくらいの大きさになると圃場に直接植えていきます。これは定植と呼ばれます。
若葉のうちは色も薄くやわらかで、そのままでも食べれそうですが、まだまだ成長とともに栄養価も増加します。
苗のうちはほとんどキャベツと変わらないケールですが、結球せず葉はどんどん空に向かって伸びていきます。(結球=葉が包み込まれて丸く成長する様子、キャベツ等)

11月
定植後、1ヶ月ほどで大人の手のひらを超える成長ぶりです。本格的な冬を迎えるために、葉に栄養をどんどん蓄えていきます。

12月
冬を迎え霜が降りてもケールの葉は色が変わることはありません。愛媛県にも数回雪が降ります。雪をかぶっても、ケールは色が変わったり、しおれたりすることなく成長します。
このたくましさが生命力の強い野菜と言われる理由です。

1月
春の声を聞くころには、冬の寒さを乗り越えて、葉の色も濃く厚みも増して甘みの出た、栄養価の高いケールを収穫することが出来ます。収穫はすべて手作業で行います。寒い圃場で腰をかがめての作業は大変重労働ですが、一枚一枚丁寧に収穫しています。
手折るとボキボキと音がします。しっかりと水分を含み、みずみずしいケールが育ちました。 収穫されたケールはその日のうちに、保冷車で工場へ運ばれ、洗浄されます。新鮮さを失わずに直送!時間との戦いです。

遠赤青汁が冬季栽培にこだわる理由

冬場は成長がゆるやかなので、味や成分が凝縮した美味しいケールになります。
また、冬の寒さに耐えて育ったケールは葉の色も濃く・厚みも増して成分が凝縮し、おいしくなります。
しかも農薬や化学肥料を使わず、10年以上有機堆肥の土作りを行った圃場で有機栽培しているので、生で食べても美味しい、甘みのあるケールに育つのです。

夏場は青虫が繁殖しすぐ虫食いだらけになるので、農薬に頼らなければ栽培できません。冬場は虫の活動も弱まり、しかも近隣農家からの農薬の飛散も心配ないので安心してケールを栽培することができます。

「有機栽培」では、科学的に合成された肥料や農薬の使用を禁止・土壌改良資材を制限しているのに対して、「無農薬栽培」では農薬は使用しませんが、化学肥料や土壌改良資材は使用しても良いことになっています。

  有機栽培農産物 特別栽培農産物
  有機農産物
(3年以上)
転換期間中
有機農産物
(6ヶ月以上)
無農薬栽培
(栽培期間中)
無科学肥料栽培
(栽培期間中)
減農薬栽培
(栽培期間中)
減化学肥料栽培
(栽培期間中)
科学
合成薬品
× × ×
科学肥料 × × ×

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録はこちら

買い物カゴの中身

合計数量:0

商品金額:0円

売れ筋ランキング

第1位

有機遠赤ケール
国産、有機栽培ケール100%!個包装だから持ち運んでも便利でどこでも健康生活

第2位

遠赤青汁V1
ケール100%、無添加の粒青汁。新生活の応援にお勧めの栄養がたっぷり

第3位

遠赤青汁V1GOLD
【新発売】風邪にはやっぱり野菜のビタミン!酵素プラスで飲みやすく

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

携帯版オンラインショップ

  • 社団法人 日本通信販売協会会員
  • 有機JASマーク推進プロジェクト
  • 東温スマイルクレジット