猿なべ合戦!

今年は家の庭の柿の木が豊作でした。食べきれないほどだったので、叔母のところにもおすそ分。それでも枝がしなりすぎるくらいたくさん実がついていました。

どうしようかなと悩んでいたところ、ふと変化に気が付きます。なんと、日に日に柿が減っていくのです((+_+))

そして現場には種が散乱しています(´・ω`・)エッ?

夜になるとカツンカツンと何かがガラス窓に当たる音が聞こえます。

ガラス窓と柿の木の位置はここ。柿の種が落ちていたのは物干しの下あたりです。

まさか人間が庭にまで来て大量の柿を食べていくとは思いませんし、その場で食べるよりは持ち帰ったほうが早いし、危険が少ない。とはいえ、その場で食べた痕跡をどう考えるのか?

 

もしや・・・まさか???(´Д`)そんなこわーい。

 

猿ですね Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 屋根の上には食べかけの柿も置いてくれてました。片づけていけよ。。。

柿の木をつたって柿をとっているのでは?と考えて、屋根から近い枝を切って予防体制に。ちょっと変化があると用心して近づかないのでは?という思惑もありました。

防犯カメラを設置するか?そう思って、買ったままで使っていなかった防犯カメラを使おうと設定をいろいろ探っていたら、来なくなってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

まあ、安全は確保できましたので、それでもいいかと思っていたのです。

人が取れるくらいの高さだけに柿を残して、置いていたのですが・・・

 

あれから2週間。。。忘れたころに奴は来る キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

見事に全部無くなっていました。。。枝も軽くなってあがっちゃってます。

教訓!猿は忘れたころにやってくる。柿の木は残った。

なべでした。ちゃんちゃん。

 

※猿に遭遇すると本当に危険です。防犯カメラに本当に映っていたら、それはそれで怖かったと思います。防犯のライトでよかったのかなと来年に向けて対策を考える渡部でした。

盆野球のお世話をしています。その2

台風が夜中のうちに過ぎて行った愛媛です。上手に避けてくれたので、当初言われていたほどの直撃ではありませんでした。良かったよかった。

朝7時には来て、グラウンドの点検です。結構、雨は降りましたが・・・

前日までからっからにグラウンドは乾いていましたから、雨を受けてとてもしっとりとしたナイスコンディションに♪今日はいい感じで試合が出来そうです。

とはいえ、午前中は雨が結構落ちてきて試合を止めるかな?と思いながらも、このくらいは出来ると男の子たち(おじさん含む)は元気です。無事に、決勝戦まで行う事ができました。

決勝を戦った2チーム。現役高校三年生のチームが優勝しました。まあ、この間まで高校野球を戦っていた子らなので、さすがにお兄さんたちとも若さが違います(笑)ホームランが4本も飛び出す決勝戦となりました。

今年も無事に終了。2日とも、充実していました。この大会は14回目なのですが、盆野球自体は戦前から続く歴史ある大会なのです。「ふるさと盆野球大会」は東温市が合併してから名前を変えた大会です。私も、25年くらいずっとお世話をしています。

また来年ね~♪また、元気に会いたいものです。お盆にしか見ないおばちゃんとして、また来年も変わらず、お手伝いしたいと思います。

盆野球大会のお世話をしています!

営業企画部、渡部です。弊社は本日より16日までの3日間、お盆休業に入ります。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご協力をお願いします。

私はというと、毎年の恒例行事として「ふるさと盆野球大会」のお世話をしています。お盆の時期、地元に帰省する子も合わせて軟式野球大会を運営しています。

開会式は8時でしたが、もう暑かったです(/ω\)

熱戦が繰り広げられました。

今日はここまで。明日は準決勝と決勝が行われます。

この日は、台風が接近するということもあり、一旦道具を撤収します。

テントは、屋根を外して骨組みだけたたんでおきます。夜のうちに台風が通過するようなので、飛ばされない様に。

明日は無事に出来たらいいのですが(*ノωノ)祈るばかりです。

展示会でテープカット!

本日からインテックス大阪にて、スタートした「関西農業ワールド2018」

開会式のテープカットに弊社社長高岡がご招待を受け、参加させていただきました。テープカットには、農業界を代表する36名が参列しました。

西日本最大の農業総合展!農業関係者20,000名来場!http://www.nogyoworld.jp/

会期:2018年5月9日~11日 AM10:00~PM18:00(最終日はPM17:00まで)

2017年に初開催した、西日本最大の農業総合展「関西 農業ワールド」。
スマート農業や植物工場など最新の農業技術が展示される「次世代農業EXPO」、農業に関わる資材が一堂に展示される「農業資材EXPO」、加工・販売するための機器・サービスが集まる「6次産業化EXPO」の3展で構成されています。 西日本を中心とする全国から来場する農業法人、農協、農業への参入検討企業が多数来場し、出展企業と活発な商談が行われます。

今回はあいにく出展はしておりませんが、農業法人の代表としてテープカットを依頼されました。大役を果たし、ホッとしております。

ご来場には入場券が必要です。→https://contact.reedexpo.co.jp/expo/AGWK/?lg=jp&tp=inv&ec=AGW&em=web

近年の農業はAIやドローンの参入など、新しい技術がどんどん取り入れられています。弊社でも新たな活用を求めて、こうした展示会にも社員が勉強に行っています。また、何か発見があるのでは?と期待しています。

古い時計の裏側に

私のデスクから見えるところにある壁掛け時計が、最近どうしても時間がずれていきます。そこで新しい時計を買ってもらい付け直すことに。

新しい時計は電波時計。最初、ぐるぐると回りだして慌てましたが、次の日にはちゃんと正しい時間をさしていました。素晴らしい!

以前の時計。ずっと時を知らせてくれました。私が入社するより前からここにいたんだよなあって思うと・・・

ちょっと裏返してみたら

昭和59年11月18日に新築祝いでいただいていました。記念品だったのですね。この新築に当たるのは、今は海外研修生が使っている高岡の亡父宅で、会社の建物自体はもう少し前に建てられています。

とはいえ、昭和59年からここにいたのですからもう34年?頑張ってくれました。いただいた方にも「ちゃんと使ったよ」と言えそうなくらいの年数です。ありがとうございました。