GWは道後温泉の商店街で遠赤青汁の催事販売に会おう♪

道後温泉へ行ってきました。あ、でも仕事です。

道後温泉駅。松山市内には市電というものがとおっておりまして、坊ちゃん列車風の電車もここに到着します。

商店街の入り口にも「分かち合おう日本、寄り添おう道後」の文字が。ここから道後温泉までずっと歩いて行けます。

商店街の中ほど。いろんな土産物屋さんがあります。先日、テレビで有名になった母恵夢(ぽえむ)さんも左手に

商店街のちょうど角にくるところにあるのが「椿の湯」。ここは道後温泉本館に対して別館になります。かなり広いお風呂になります。もちろん、温泉ですよ。

おっと、その横にはローソン。サインも観光地風となっていて、あの青々としたローソンサインはありません。

とその横にあるのが十五万石(じゅうごまんごく)さん。今回の取材の目的地です。ここで、遠赤青汁さんが催事を行っているはず・・・

おっと!見つかってしまった(@_@;) 他の女性二人は気がつかなかったのに、真ん中の野本だけが私を目ざとく見つけてしまいました。ちっ

今年入社の新人さんも、おおっこれは????マドンナ風?かわいいじゃないですか!(^v^)働く姿も可憐だ~。

大勢の観光客の皆さまに、石けんの泡を試していただいたり、パリッとまるごとを食べていただいたり、新商品の野菜塩を試していただきます。「ん?何これ」と足を止めていただくお客さまも多く、好評な様子でした。夜の10時まで販売しています。

もう少し歩くと、道後温泉本館が見えてきます。写真を撮る人も多くて、にぎわっていましたね。ぜひ、道後温泉にお越しの際は、十五万石さんへお立ち寄りいただき、遠赤青汁の石けんを試していただきたいと思います。

 

温泉で石けん・・・流れは間違ってないと思うんですが(-_-;)だ、だめ?

 

ゴールデンウィーク中!朝から夜までお待ちしています♪

あさつゆマルシェオープン!

愛媛県東温市見奈良に本日、西日本最大級の産直市「あさつゆマルシェ」がオープンしました。

位置的には見奈良天然温泉「利楽」の向かい側です。http://www.lesp.co.jp/index.htm

 

オープン記念イベントとして、遠赤青汁も実演販売を行いました。青汁の無料試飲会と焼塩夢石けんの体験です。

笑顔でにっこり「いらっしゃいませ~」普段は工場で仕事している向井も、販売の実習中です。

泡立て担当の野本。お客様に実際に泡に触っていただき、そのしっとり感を感じていただきたいと思っています。お肌ツルツルです。

オープンで来場者もたくさんいらっしゃいました。青汁も飲んで、石けんで手も洗っていただいて、体験していただきました。

イベント催事は、ゴールデンウィーク中も行われます。道後温泉やしまなみ海道のサービスエリアでも。見つけたらぜひ声をかけてくださいね。

ITコーディネータ協会のホームページで紹介されました

ITコーディネータ協会(ITCA)が、ITコーディネータ(ITC)のビジネスの活性化のためのサイト「ITC-Biz」(アイティーシー・ビズ)を立ち上げました。

その中の、「経営革新する企業のページ」に弊社が紹介されました。ありがとうございます。

ページはこちらから→ http://www.itc-biz.jp/enterprise/

※ITコーディネータとは?

2001年、通商産業省による国家プロジェクトの一環としてITコーディネータ資格制度は設けられました。ITコーディネータは、真に経営に役立つIT利活用に向け、経営者の立場に立った助言・支援を行い、IT経営を実現する人材です。(弊社では営業企画部の渡部が取得)

 

 

 

AEDの研修に行ってきました

AEDってご存知ですか?

自動体外式除細動器(じどうたいがいしきじょさいどうき、Automated External Defibrillator,AED)は、心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショック(除細動)を与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器除細動器の一つだが動作が自動化されているので施術者は医師である必要がない。(※ウィキペディアより)

昨日、松山市のソフトボール協会主催で、救命講習が行われました。ソフトボール中にも事故がある場合が予想され、チームにひとりはAEDが扱える人が必須と言う事で、初めて開催されました。

うちのチームから、私ともうひとり参加してきました。

「救急車が到着するまでの時間、どのくらいだと思いますか?」

いきなりの質問に????想像がつかない私。ちなみに、松山市人口514,926人(平成23年4月1日現在)に対して、救急車の数はなんと14台(@_@;)

えっ、それだけ?年に1万回以上出場するそうです。

それでいて何分で到着するんだ・・・・・?????

 

な~んと松山市平均で7分42秒だそうです\(◎o◎)/!

 

全国的に見ても10分はかからないそうですよ。皆さん頑張ってますね。そう言えば、先日も父親を救急車に乗せた私。これくらいの事で呼んでもいいのか?呼ぶか呼ばないか迷うところなんですが、消防士さんは「危険だと判断したら、迷わず呼んでください。」とおっしゃってくれました。

私は決してタクシー代わりに呼ぶなんて事は致しませんので、何卒今後ともよろしくって感じでした(^_^;)

 

で、AED講習なんですが、まずは倒れていた人がいたらどうするか、人口呼吸の仕方、反応の見方などを練習して、ようやくAEDに。なんでもAEDはいつでも使えると言う事では無くて、心臓が心室細動と言う動きをしている際に的確に行わないと、心臓が止まった状態では動かないらしい。これは、今までの思いこみとは違うなとすごく勉強になりました。

魔法の機械じゃないって事です(-_-;)

AEDも周辺に増えてきましたが、まずはそれを取りに行く時間や救急車を呼んでもらう時間に、蘇生を行う必要があります。いわゆる人口呼吸と胸骨圧迫です。

そのための練習グッズがコレ

胸骨と言うのは、乳首と乳首の間をつないだ線の真ん中で、心臓の上にある骨。結構しっかりしているので、ぎゅうぎゅうおしても大丈夫らしい。写真では黒いポンプ状のものがはめているのですが、ここを押す。深さは4~5センチ(→後でテストに出た)

青いボディの中に、簡単な肺に見立てたビニール袋がついていて、口から人工呼吸で息を吹き込むと袋が膨らんで、ちゃんと息が吹き込めているのか確認出来る代物。コンパクトなボディに、いろいろな機能が(^_^;)すばらしい。

頭が絶壁になっているので、気道確保しやすい。なかなか良く出来てます。

練習が何度か行われ、ひととおりの流れに。右下に写っているのがAED君。服も着せて、胸をはだけますよ的な声もかけて、心肺蘇生にはいります。

 

文言

「あっ、人が倒れている」指さしてチェック

「二次災害の恐れなし」指さしてチェック ※道路で倒れていた場合、慌ててかけよると自分がはねられたりして二次災害になる恐れを想定

近寄って、肩をたたきながら「大丈夫ですか、大丈夫ですか、大丈夫ですか」少しずつ声を大きくしていく。反応を見る訳ですが、無ければ「反応なし」

呼吸の確認を行います。顔の近くに左ほほを寄せて、「聞いて、見て、感じて、1,2,3,4,5」ここで呼吸音を口元で聞く、胸が上下しているかどうかを見る、体温を感じる等、確認します。「呼吸なし」

「誰か~、助けてください!」と周囲の人を呼ぶ。人が来てくれたら「あなた、救急車を呼んでください。あなた、AEDを持ってきてください。必ず戻ってきてくださいね」等、指名して助けてもらう。指名しないと、誰も動けない場合があるので、あなたと指名してあげた方が早いそうです。

その後、気道確保。顎を持ちあげて、人工呼吸と胸骨圧迫を始めます。先に、人を呼ぶのは胸骨圧迫を始めたら、途中でやめる事が出来ないからです。

人工呼吸は気道を確保して鼻をつまんでふさぎ、口から息を入れます。胸が膨らんでいる事を確認して、ちゃんと息が入っているのかが大切です。とっさにどうしても人口呼吸って出来ないかもしれません。既におう吐してて、口の周りについてたりしたら、そうそうとっさに出来ませんよね。その場合は無理にする必要はないそうです。遠慮しながらやっても意味がないので(-_-;)

胸骨圧迫スタート!30回、1分間に100回くらいのペースでやるので、ちょっと早いです。歌にすると「水戸黄門」くらいのリズムらしい・・・(あ、消防士さんが)

人口呼吸を2回、胸骨圧迫を30回。これをセットで行います。胸骨圧迫をしてたら、お年寄りは骨が折れる事もあるんですって(@_@;)でも、心臓が止まると脳に血液がまわらなくなって助かっても障害が残ったりするので、骨は治るので遠慮せずに続けてくださいと説明にもありました。人命尊重!

AEDが到着したら、電極(ノリみたいなのがついているシート)を貼って、AEDの指示通り進みます。心電図を取りに行くので、電源は一回入れたら入れっぱなし。汗をかいてたら拭いてあげないといけないし、毛深い人は電極が密着しないから、毛をガムテープの要領ではがさないといけないらしい(痛そう)。でも、チャンスは1回だけなんだから、仕方ないですよね。もちろん、素肌に装着するので服もきりさいちゃいます。

救急隊到着。どういう状態であったか、人口呼吸や胸骨圧迫は何回したかなど、説明する必要があります。もちろん、AEDはそのまま。データを拾うらしいです。

 

研修はこんな感じ(@_@;)でも、本番に出来るかどうかわかりません。慌てるだろうとは思いますが、ひとりでこういう現場には立ち合いたくないものです。だって、電話が通じない、私一人しかいないとなると、いくら胸骨圧迫を続けても、助けも呼べないし力尽きるでしょ。せめて、2人いればなんとか・・・

気をつけたいものです。これからはAEDがどこにあるか、意識しておきたいですね。

母恵夢さんとの夢のコラボ商品♪

先日の母恵夢さんの工場祭に参加したのがきっかけで

弊社「稲若葉」とのコラボレーションお菓子が新登場♪

「稲若葉のクッキー」

 

おっと300円\(◎o◎)/! お安い♪嬉しい♪

こちらの東温工場横の売店で販売中!売り切れるまで~。

すでに、私が5袋も購入してしまいました(笑) だって、他の人にも配りたかったから~(^。^)

母恵夢さんの東温工場正面にはたぬきの置物と、看板があります。川内インターよりも桜三里よりです。

ぜひ、お買い求めくださいね(^ー^)ノ

 


 

お問い合わせ先 株式会社母恵夢

ポエム川内店   〒791-0311
愛媛県東温市則之内2585-1
 TEL 089-955-8327  http://www.poeme.co.jp/index2.html