ライオンズクラブ年次大会において表彰されました

ライオンズクラブの年次大会が昨日行われ、弊社高岡が表彰を受けました。

ライオンズクラブでは23年度CO2削減・地球緑地化をめざし、花や木を植える運動が実施されました。四国地区のライオンズクラブでは、弊社高岡の父が平和を願って育てた桜「陽光」を植えていただけることになり、その想いに協賛して陽光桜を1000本寄付させていただきました。

緊張気味に壇上に立つ高岡(一番左はし)

主催者から表彰状を受け取る高岡。

日本さくら交流協会の協力をいただき、陽光の苗は四国各地に植えられています。植樹は約140箇所にものぼり、四国4県で行われました。

数年後には、四国のあちらこちらで陽光の花を見ることができるのでしょう。今から楽しみです♪

 

 

今年も陽光が見事に咲きました(^^)/

昨日の風はすごかった・・・(-_-;)

数日前から赤坂泉の陽光がほころび始めていると聞いていましたが、昨日の風で散ってしまったんじゃないかと不安にかられながらも今年も会いに行ってきました。

赤坂泉(あかさかいずみ)← http://www.town.tobe.ehime.jp/soshiki/6/akasakaizumi.html

こちらには、陽光の他にソメイヨシノも植えられており、先に咲くのが陽光でそのあとにソメイが追いかけるスタイルでした。でも今年は違います。

左の赤が陽光、右の白がソメイヨシノ左の赤く見えるのが陽光で、右の白く見えるのがソメイヨシノ。泉に沿って植えられています。

陽光の花濃いピンクの花が咲く、陽光(ようこう)は弊社社長高岡の亡父正明氏が品種開発して作った桜です。平和の桜として国内外に贈り続けてきました。

陽光の産みの親、故高岡正明氏の生誕100周年を記念して建てられた石碑亡き正明氏の生誕100周年を記念して建てられた石碑も、陽光の咲く風景を見守っています。

赤坂泉

赤坂泉は、重信川の伏流水が豊富に湧き出ています。

泉に沿うソメイヨシノ

泉に沿って咲く、ソメイヨシノ。まだ5分咲き?水面に写る姿は美しいでしょうね。

陽光の並木

右に見えるのは自転車道路です。河川敷に沿って進める様に整備されています。桜の下をずっと歩けるように遊歩道も整備され、近隣の皆さんの憩いの場所となっています。
陽光とソメイヨシノで桜が約160本植えられています
陽光の後ろにソメイが並ぶ。何年も通って撮影していますが、こんなコントラストが見えたのは初めてです。今年は寒くて梅や桜も開花が遅れましたが、咲きだしたら一緒に咲いてきます。
今年の陽光は赤い
今年も無事、陽光を撮影できました。花の命は短いと言いますが、今週末にはもう散ってしまうかもしれませんね。ソメイヨシノがまだ満開ではないので、赤坂泉の花見はもう少し楽しめそうです。
なんとなくですが・・・
陽光の花の色が今年は赤い気がします(^_^;)私が見てきた中でも今年は赤いな~と思います。寒さのおかげなんでしょうか???はたまた、私の勘違いかも(笑)
桜も紅白!今年は春から縁起がいいかも?(^o^)丿楽しくお花見ができたらいいですね。