2013ミス日本ファイナリスト、安田衣里さんが来社!

ミス日本と言えば、日本を代表する文化教養を兼ね備えた美人というイメージですが、なんと今年のミス日本ファイナリストが遠赤青汁をご訪問いただきました。

安田衣里(やすだえり)さん

やっぱりきれいですよね。私も人生の中ではじめて「ミス○○」って感じの人に会うので、ドキドキしました。1月26日までは、携帯電話からも投票ができるそうですよ。ミス日本って、投票できるんだ~全然知りませんでした(-_-;) ※「ミス日本式ダイエット」ページに登録して、候補者リストから「安田衣里」さんをクリック!

高岡とも写真を撮っていただきました。顔が・・・小さい(゚Д゚)すごー。

もともと彼女のお父様と遠赤青汁がご縁がありまして、青汁も飲んでいただいていたのです。今、人気投票で2位ということを高岡が聞きつけて「よし、ぜひ応援しよう」となり、わざわざ愛媛までお越しいただきました。

地元ラジオ番組にも生出演したそうですよ(*^_^*)声もかわいいし、知ってたら聞きたかったな~♪

本社にお越しいただき、お話をさせていただいたのですが、とってもきさくで体育系。もともとはバレーボールの選手で、全日本クラスの実力があったそうですが、残念ながらけがでバレーを断念。目標を失っていたところ、「今の自分にしかやれないことをしたい」と今回のミス日本に応募したそうです。スポーツで鍛えられた努力と根性で、チャレンジです。

せっかくなので、記念撮影をお願いしちゃいました。もう18時過ぎてたので、その時に集まれるメンバーで写真を撮っていただきました。後で駆け付けた人はかなりがっかりしていました(笑)

最終審査を控え、大忙しの時期の強硬スケジュールでしたので、東京へとんぼ帰り。

「ありがとうございました」と最後まで笑顔で去っていく安田さんでした。さすがです~♪

男性社員が「いい香りがしてた」と言ったのが印象的でしたヽ( ´ー)ノ フッ 会った人はファンになるだろうなあという印象の方でした。なんともかわいらしい♪彼女にはぜひとも「ミス日本」になっていただき、遠赤青汁に凱旋していただきたいと願っています。

※携帯電話から投票できます!「ミス日本式ダイエット」で検索。候補者リストから「安田衣里」を選択しクリック!1日1回のみの投票となります。よろしくお願いします<(_ _)>

 

 

新年、明けましておめでとうございます!

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします<(_ _)>

お正月はいかがでしたか?会社の周辺では元旦は朝から雪。私も、大みそかから初詣に金毘羅さんへお参りしてきたのですが、帰りの道から雪が吹き付けてきて・・・(゚д゚)

今年の金毘羅さんは、やたら暗いという印象でした。あんまり提灯がたくさんなかったためか、参道も薄暗かったんです。金毘羅さん名物の階段を上ってきました。

この提灯、結構大きいんですよ。子供(小3くらい?)のせたけくらいはありますね。門のところに付けられています。

階段は右側通行。一気に押し寄せるとあぶないので、警備員さんに階段への侵入を制限されています。登りきる人数くらいでまた締め切られていきます。

登りきったら、また止められています。次の門をこえて左に曲がって大階段を登りきると本宮です。まだまだですね。この時点で1時をまわってしまいました。

大階段手前でストップしてます。警備員さんがロープを張って、進めないようにと止めています。最後の階段はすごく長いので、登りきるまでに時間がかかります。

っと、本宮に登るまでには、身を清めなくては!手水を使って手を洗い、口をゆすいでいきます。若い人は全然しません。意外に年齢が行ってる人もやらなかったですね。下の方でやってきたのかな?神様に会いにいくのですから、清らかにしなければ(´∀`)

さあて、登れ登れ!皆さん、すごい勢いで登っていきます。私はかなり今までで足にきてましたので、途中で止まってしまってゼーゼー!日頃鍛えているはずなのに、この階段を一気に駆け上がるのは体力がいりますね。それでも、次の登りを待っている人がいるのはわかっていますから、早く階段から本宮にあがらないと!焦ります(-_-;)

着きました!本宮です。お願いごとをして、左にはけていきます。0時に上がっていると、巫女さんの踊りが見えたり、結構お正月行事の優雅な振る舞いが見えていいんですけど、今年は出遅れちゃいました。

お守りを買わねば(^ヮ^)「幸福の黄色いお守り」というのが人気です。私も毎年買っています。ストラップになるものとか、さすがは商売繁盛の神様。いろいろな種類を用意しています。巫女さんが「ようお参りくださいました」と声をかけてくださるのもうれしいですね♪お金を払うのも「お納めください」となります。さすがです。

やっぱりおみくじを引きたくなりますね(*^_^*)今年は「吉」。まあまあじゃないでしょうか。

お守り買って、おみくじひいたら、あとは・・・降りろ降りろ。階段をどんどん降りて行きます。やっぱり下りは楽ですね。でも、油断していると石段ですべってしまうのでご注意を。降り口のあたりでは「金毘羅(こんぴら) 船々  追い手に 帆かけて  シュラシュシュシュ~ 回れば 四国は 讃州(さんしゅう) 那珂(なか)の郡(ごおり)  象頭山(ぞうずさん) 金毘羅大権現(だいごんげん) いちど まわれば (金毘羅船船に続く)」という「金毘羅船々」と言う民謡になるのかな?私たちは四国の人間なのでなじみがありますが、芸者さんの遊びなんかでも使われていた唄らしいです。こんぴららしさを感じます。

半分くらい降りたところでの楽しみは、小豆粥。毎年これを食べるために登っているようなものですね。夜通し炊き出しでご接待いただいています。塩加減もよく、とっても身体が温まります。あとちょっと、頑張って降りるぞーって感じ。※登りでも食べられるとは思うのですが、個人的に帰りにいただくと決めています。一人一杯という制限も多分ないと思いますが、皆様にふるまわれるので、やはり何杯もいただくものではないかと・・・

そして締めはこれ!やっぱり香川はうどんでしょう(´∀`)年越しうどんです。赤いのがちらほら見えてますよね。紅白のうどんになっていました。このサイズ、大(2杯分)です(笑)金毘羅さんに登って、小豆粥をたべて、帰りにうどんを食べるのが、毎年の楽しみです。←食べてばっかり。ま、正月ですから~

と、あとは高速道路で愛媛・川内まで帰れ帰れなんですが、金毘羅を出たのが3時過ぎてたんですね。途中から白いものが吹き付けてきまして、川内で降りたときには一面真っ白。高速道路が閉鎖されてたら、もっと時間がかかるので、止まる前に戻れて良かったです。ε-(´∀`*)ホッ

今年も無事にお参りができました。雪はびっくりしましたが、ご愛敬ですね。元旦は雪を見ながらのんびりニューイヤー駅伝を見てました。2日、3日はもちろん箱根駅伝。三が日どこにも行かず駅伝三昧な、私の正月ですね。皆様はどんなお正月を迎えられたのでしょう?

元旦から雪は、会社の周辺くらいしかなかったそうです_| ̄|○どんだけ山やねん(笑)

でも、寒さにも負けずケールもぐんぐん育っています。今年も、皆様のご健康をお祈りしております。よろしくお願い致します<(_ _)>