道具は大事に使い続けていきましょう!

001朝から、バスがバックするときの笛かと思うような音が聞こえてきます。近くで聞くと違うんですが、規則的に続いているこの音。はさみを研ぐダイヤモンドの摺れる音です。

農場で使われたはさみ。いろいろな作業に使われていくので、切れ味が落ちてきます。

002「最近のはさみは研いでもなかなかじゃのう」社長自らダイヤモンド加工した研ぎ棒で、刃を研いでいきます。はさみも使い捨てのように取り扱われることが増えたせいか、一発使いのように素材自体も研いで使うような金属にはなっていないようです。

003

私は父が大工だったので、幼い頃からのこぎりの刃を研いで使っていたのを覚えています。その作業を「目を立てる」というのですが、ひとつひとつにヤスリを当てて研いでいくと、キラッキラしてきて、また使ってやるからなという使い手の想いがしみこんでくるような気がします。

農場のはさみも、また研いで使えるようにしてやれば、まだまだ頑張れます。大事にしていかないといけませんね。

アブラナ科の野菜を摂りましょう!!

国立がんセンターの研究チームから、閉経前の女性では、「アブラナ科野菜」の摂取量が高いほど、乳がんになりにくいという結果が発表されました。

http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/3358.html

残念ながら、閉経後の女性ではそのリスクについての差は大きくなかったそうです。

同時に、「アブラナ科野菜」の摂取量が高いほどホルモン依存性の乳がんになりにくい可能性についても研究されており、乳がん組織のホルモン受容体別でみると、アブラナ科野菜の摂取量が増えるほど、エストロゲン受容体とプロゲステロン受容体がともに陽性の乳がんのリスクが低いというた結果でした。

アブラナ科の野菜ってすごいですね。意識して食べていくことが大事になってきます。食事の中でとりきれないこともあります。バランスについて考えていきたいですね。

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

1544949_788012704546149_844471568_n2014年、今年も始まりました。

1月4日より通常の業務を開始します。

 

今年の正月は大変天気にも恵まれて、暖かな日が続いたように思います。皆様はいかがお過ごしでしたか。

私は、年末から母親が風邪を引いたおかげで、大掃除もお餅つきもお節料理作りも買い物も、全てメインで行うことになりました。今年くらいお正月に活躍したことは無いというくらいは働きました(笑)ま、当たり前といえば当たり前ですね(´∀`)

今年も頑張ってまいりましょう。本年もよろしくお願いします。