雨が降りませんね( ;∀;)その2 農業への挑戦その11

今日も、ちょっと早目に仕事を置いたので、水撒き。母はもうええかなと諦めていたのですが、私がせっついた形に(笑)やる気マンマンですが、この時だけなんで・・・


我が家の畑は国道を渡ったところにあって、夕方の時間は道を渡るのが大変。田舎の国道なので1車線の対面ですが、母が畑の為に毎日行き来しているかと思うと信号つけてあげてほしいと思うくらいの交通量になります。

でも、この道をささっと渡るんですな(/ω\)迷いなく!

今日は二人でバケツをもって、ずーーーーーーっと車の列が切れるのを待ってわたりました。

DSC_0582土の色を見てください。からっからです(*_*;雨が降らないので、水をやったところだけ色が変わっていきます。本当、水がほしいですよ。

DSC_0583

これ、トマトです。もうすでに近づくと猛烈なトマト臭が(笑)あおっぽいみずみずしいトマトの香りがしていました。でも、実はまだついていませんね(+_+)私はトマトが大好きなので、今年はフルーツトマトも桃太郎トマトもあとなんだっけ、まだもう1種類くらいトマトを植えたので、楽しみです。※夏場の私の体は半分以上トマトと言われるほど、毎日トマトを食べています。

DSC_0584

夕方らしく、長く伸びた影(私です)見えているのは茄子(手前の葉っぱが黒っぽいやつ)とししとう(奥の3つ)です。結構、根元にしっかり水をいれました。

DSC_0585

帰ると庭の水撒き用のホースが傷んでるから直してと依頼。はいはい、傷んでるところを切ってつなげ直したらいいだけなのでやりましょう。

DSC_0586

終わったら、父が剪定(伸びた庭の木の葉を落とす作業)した葉っぱがおいているので集めてと・・・はいはい、やりましょう。

DSC_0587

熊手が大活躍です。やれやれ、こんなくらいで終わりかな?と一息つこうと思ったら・・・「まだ、あっちにも葉っぱが落ち取るけんね」と母。えーと・・・((+_+))やりますよー!

DSC_0589

(*´Д`)はあはあ。もう、この頃には汗だくです。葉っぱにもとげとげしているものもあるので、マイ作業用手袋は必須。それにしても日が長いというのはありがたいものです。18時前に帰ったら、まだまだ作業も出来ますからね。

明日の午後からは雨と言う天気予報です。雨降ってくれたら水撒きせんでいいなあ( ;∀;)早く雨が欲しいなべでした。明日もがんばりましょう!

 

 

雨が降りませんね~(*_*; 水撒きしなきゃ 農業への挑戦その10

今日はまっちゃま(松山市内)で会があるけん、早目に会社を出ました。まあ、制服のままも行けんから着替えせなと思うて家に帰ると母が畑に水をやりにいくとこでした。※ちょっと伊予弁

ここでスルーは出来んでしょう( `ー´)ノ

ちょちょっと水撒きだけしていくことにしました。ほんとにちょっとですから(/ω\)

DSC_0568

茄子を中心に水撒きしていきます。ちょっとねー左から3番目の苗は、手前にもう枯れてしまったのがあってその奥に植え直しているのです。ごめんね。うまく育てられませんでした。

DSC_0569

母も、苗が育たなかったことにはややショックを受けておりました( ;∀;)まあ、そういうこともあります。農業ですから。

DSC_0571

その中でも確実に成長を感じたのがコレ↑ ↑ ↑ もう実がついてるー(*´▽`*)ちっちゃいですけどこれから大きくなったら食べられるサイズに育ってくれそうな感じ。

 

 

DSC_0570おっとー(/・ω・)/ここにも発見。こいつは既に割れている・・・あれ?

成長が早いとちょっと傷が入ったらそのまま裂けたみたいになって育っていきます。風で支えの竹に当たったのかもしれませんね。傷はつきますが特に腐るわけじゃなくて、このまま育ちます。(*ノωノ)ちょっとワイルドです・・・

雨が降らんと、母は毎日朝夕と水撒きをしなくてはいけません。手伝ってあげたいところですが、あんまり早くも帰れんし。※残業が多いという愚痴ではありません。また、機会をみて手伝いたいと思います。

茄子たちの成長は続く・・・

にんにくの掘り取りは続く・・・

20150527152959540にんにくの掘り取り中です。先週から始まった掘り取り作業も、4日目。あと少しで終わります。

今年は全国的に、にんにくが不作との話です。昨年末から雨も多かったですからね。弊社としては作付面積を増やしていたので、収量としては確保できています。毎年作っていても、難しいものですね。

がんばります!( `ー´)ノ

 

畑の野菜も生育順調です! 農業への挑戦その9

休みが来ると畑に出ます。今日も天気が良いです(^^)/

DSC_0534まずは、田んぼの水を見ます。あまり照りすぎると水が減ってしまいますので、適度な高さに水を張っておく必要があります。いずれは干していくこともありますが、今は水が大事ですね(^_-)-☆普段の日から朝晩、水の見回りは欠かせません※普段の日は母が、休みの日は弟が見てくれています(←やってないんかいと言われそうですが、まだわからないのです)
DSC_0535

今日の農業ウェアのポイントは、新しく購入した腕カバーです。水もはじくタイプのを購入しましたが、ちょっと失敗。暑くて中は汗だくになりました(笑)素材選びも大事です。

DSC_0538先日も草削りしたところが・・・あっという間に草は生えてきます。またやり直しですね。

DSC_0539

草削りでガッシャガッシャと削り取っていきます。雨がこのところ少ないので、土がカラカラです。草もがっちりと土に食い込んでいて、削らないと引いてのけることができませんでした。雨上がりだとすぽっと抜けて気持ちいいのに・・・(/ω\)

DSC_0540

ふと見ると、きゅうりがこんなに大きくなっています♪もしや小さいのがついてる???(^^)/植物の成長は嬉しいですね。収穫しだすと食べきれないほどになります。

DSC_0541

気が付けばレタスがこんなに~( ;∀;)ここまで元気にわっさーと生えるなんて、すばらしい!!!

20150524-8

午後からは暑すぎて衣替え。今日の第二弾ファッション投入は、帽子。横からくる日差しをよけるために布が横から回せるようになっています。胸につけてるタオルは愛媛FC!地元愛ですな。

DSC_0542

茄子の袋囲いも取れました。ちょっと左から三番目の苗が元気に育ちませんでした。最初から元気なかったですからね。残念。ごめんねー(+_+)

DSC_0543

成長を確認したら、ひたすら草削りです。すでに畝が壊れるくらいに削ってしまってますが、平ぐわで直しながら進みます。

いやあ、ひたすら暑さとの戦いです。水分補給など休憩もちゃんと入れながら、進めているもののたまらんですね。残念ながら畑には日差しをよけるものがなくて。次はパラソル導入か?なべでした。

 

 

高校生たちとにんにくを収穫しました

今日は、土曜日ということもあり、地元高校生にも手伝ってもらい、にんにくの玉の収穫を行いました。

DSC_0500着いた時には半分くらい収穫が進んでいました(;^ω^)

DSC_0503掘り取りは、にんにくを土から拾ってキャリーと呼ばれる箱に詰めていく作業です。

DSC_0502このような形で収穫されています。外の土が付いたところの皮をはぐと通常スーパーでご覧いただいているような真っ白なにんにくが見えてきます。

DSC_0501

玉が詰められて一杯になったキャリーは、軽トラックで集めていきます。もう拾った後なので、乗り入れても大丈夫(^^)/

DSC_0514

にんにく畑にはマルチ(黒い樹脂シート)がかけられて育つのですが、収穫の際には掘り返すので先にマルチを外していく作業が行われます。葉っぱの部分は既にカットされています。

DSC_0519

マルチを剥がした後、トラクターでにんにくの玉を掘り起こしていきます。ごろんごろんと転がるにんにくを拾い集めていくのです。

DSC_0515

だいたい掘り起こせるのですが、まだ土の中に隠れているにんにくもいるので、土を手で崩しながら進みます。

DSC_0504

 

たくさん、掘り起こされたにんにく。一旦、掘り起こしたにんにくは雨が当たったり濡れてしまうと傷みやすいので、天候を見て土から起こします。今日は夕方から雨になるという予報もあり、少々焦り気味に・・・(*_*;

IMG_0216

1個ずつ、手作業で集めていきます。にんにくから出る汁は、強いので手袋をして収穫します。※拾い集める時にはほとんど汁は出ていませんが、火傷みたいになることもあるので念のため配布しています。

IMG_0231

今日は少し蒸し暑かったので、皆さん帽子を必ず着用していただいています。長袖が少しつらかったかもしれないですね。水分休憩も適時取っていただきました。

20150523-12-b

作業所の皆さんにも参加していただきました。高校生がどういうにんにくを集めるのか、キャリーに入れる向きはと説明してもらいました。初めて掘り取りを行うのに、説明が上手でびっくりしました(゚д゚)!若い子はさすが呑み込みが早いです。

20150523-11-b

にんにくも割れていないものが出ます。それらをキャリーに一緒に入れないようにと、丁寧に説明してくれていました。

IMG_0237

にんにくなんて触ったこともなかったという学生さんがほとんど。どちらかと言うと「面白い」と感じる人が多かった様です。とにかく腰が痛い~と言っていました(/ω\)座って移動したりするから大変でしたね。

DSC_0508

おかげさまで今年も立派なにんにくが収穫できました。にんにくの玉の収穫はまだ始まったばかりです。これから一気に掘り取っていきます。