泉佐野市から陽光桜の植樹報告をいただきました!

先日、送り出した陽光桜が無事に、泉佐野市南部公園に植樹されました。

晴れやかな空の下、すごく迫力がある陽光ですね。広いグラウンドの横になるようです。この巨大な陽光の周囲にも、陽光桜が植えられていきます。

人の集まる公園です。良いお花見場所になるといいですね。ありがとうございました。

泉佐野市に陽光桜が出発しました!

2018年3月25日に開園する大阪府泉佐野市南部公園に植樹するため、泉ヶ丘桜会の皆様にわざわざ陸路、東温市まで陽光桜を迎えに来ていただきました。

陽光のご縁もあり、昨年7月には泉佐野市と遠赤青汁のある東温市とは「特産品相互取扱協定」を締結しています。

泉ヶ丘桜会の皆様とは、2016年11月にJR東佐野駅ロータリーに陽光桜を植樹していただいてからのご縁です。その際にも、自ら2トンもある「陽光桜」」を運び、植樹していただきました。

今回の桜は更に大きく立派なもので、30年は過ぎていると思います。長さも根から枝先までが約8メートルもありました。さすがに今回は、ご自分で運ぶサイズではないので、業者の方に依頼して運んでいただきます。

横たわる陽光。なかなかの大きさです。

泉佐野市長より弊社副社長高岡令恵が感謝状をいただきました。

泉ヶ丘桜会の皆様と泉佐野市役所の方、中央に高岡。全員の後ろに今回植樹予定の陽光桜。大きさが分かります。

桜の根元に、ロープをかけて持ち上げていきます。

なかなかバランスが難しいので、うまく載せられるかな?注目です。

もう少しもとにかけてみよう。引き上げには専用のベルトが使われるのですが、位置が非常に大事です。

根をぐるりと巻いている部分が非常に重くて、桜が長いので方向にも気を使います。

電線がなんとなく近くに感じて見たりして(;^ω^)

載せてからも、長さが入り切らないので、真っ直ぐ後ろになるように調整します。

少しはみ出てるのが分かります。これをロープで引きながら、トラックの幅に入る様に調整します。

ようやく、まっすぐになりました。やれやれです。

桜には、カバーがかけられてさらにその上をロープで固定します。まだ後ろが飛び出してますが、このくらいならば運べるそうです。さすがに大きいです。

一路、泉佐野市へレッツゴー!気をつけて帰ってくださいね(´∀`*)ノシ

ベトナムの桜成長記録1月

昨年12月にベトナムに植樹した桜ですが、その後整備された様子をご報告いただきました。

足元に寒冷紗がかかっています。周りには水田です。うーん、暑いのか寒いのかよくわからないです(;^ω^)

植樹した時のパネルの写真。同じ場所です。

こちらは建物の敷地内に植樹したものですね。

当時はこんな感じ(桜の苗木が違います)葉が伸びて来ています。

1か月を過ぎて、無事にベトナムの地に桜が根付いていますね。良かったです(@^^)/~~~