ロサンゼルスで遠赤青汁を販売!

南カリフォルニアを中心に、ハワイ州を含めて11店舗を展開し、日本人・日系人やアジア系を主な顧客としている会員制スーパーマーケット「マルカイ」。※今年の3月から店名はTOKYO CENTRALへ

正面入り口です。

四国フェアのコーナー。天井が高く、大きな倉庫のようですね。

試食も用意して、商品を紹介しています。

遠赤青汁も、青汁だけでなく焼塩夢石けんも販売しました。

石鹸は泡立てておき、体験してもらいます。青汁の試飲も♪

遠赤青汁は、以前よりハワイにあるマルカイスーパーマーケットで「中四国フェア」に参加してきました。このご縁から、ロサンゼルス・TOKYO CENTRAL ガーデナ本店にて「四国フェア」が開催され、今回アメリカ本土初上陸しました。9/21~9/23

https://www.marukai.com/

四国フェアを知らせるチラシ。

余談ですが・・・ガーデナ店の2階には日本の商品がたくさん。

日本製品は和ダンスから着物、夏場は浴衣置いているそうです。日本食も豊富に揃えられていて、カップ麺はもとよりお茶漬けまで揃うそうです。すごいですね。

またアメリカでも遠赤青汁を知っていただき、ファンを広げていきたいと思います。

 

有機栽培は土づくりから

農場は今、土づくりを行っています。

ケールは来月には定植(苗を農場に植え替える作業)が行われます。その前に、しっかりとケールを育てるための土づくりに夏場から取り組んでいます。

既に堆肥を鋤きこんでいる農場はきれいに整備されて、定植を待っています。先週末に大雨が降ったので、表面が洗われて白っぽくなっています。元々、この地域は扇状地で河川敷に近い土壌なので、水はけはよく、強い雨が流れると小さな石が見えてきます。

掘り返してみると、黒い土が出てきます。有機たい肥を撒いて、元々の土と攪拌(かくはん)して、土に栄養を与えながら、さらに発酵して土が出来ていきます。

何回か、土を鋤きこんだあと、畝を立てて、いよいよケールの定植です。10月5日くらいから行います。今年もしっかりと熟成した土で、おいしいケールを育てます(^^)/