愛媛マラソンにチャレンジ!

2月10日、愛媛が躍動する???第51回愛媛マラソンが開催されました。

フルマラソンです(#^.^#)

毎年エントリー人数が増えていき、今年はなんと8000人。遠赤青汁からも2名参加しました。

私もエントリー挑戦したんですが、残念ながら落選。インターネットからの申し込みが1時間半で締め切られるという超人気のマラソン大会です。今のマラソン人気を象徴してますね。ちなみにネットからの申し込み人数は6000人。その後、はがきでの受付が1000人ということで再チャレンジしたものの、私は落選。縁がないんですわ~(-_-;)

弊社の参加2名は、1名はすでにネットでエントリーセーフ(#^.^#)もう一人は、なんとはがき応募で当選!やっぱり、私は縁がないんだわ~って周囲からも言われました。ちゃんちゃん。

当日は、気合を入れて応援に駆けつけましたが・・・この人の中ではo(゚Д゚ = ゚Д゚)o キョロキョロ

遠くに見えているのは松山城です。晴天に恵まれて、ちょっとマラソンには暑いくらいかもしれない?

右から松山市長野志克仁氏、右から2番目が愛媛県知事中村時広氏です。中村知事は毎年、愛媛マラソンを走っていて今年も挑戦。野志松山市長はスターターなのですが、あいさつの途中で「市長も走れー!」と選手からはっぱをかけられ、恐縮してました。去年も言われてなかったかな(笑)

ゲストランナーはQちゃんこと高橋尚子さん。

Qちゃんは、スタート地点に移動する際にも、たかーいところからですが、みんなに声をかけてくれました。思いっきり逆光で表情は見えませんが、「みんなー、頑張って~♪」と笑顔で送り出してくれました。高橋さんは、ところどころに出没し、ゴールするランナーと手をつないで走ったり大忙しでした。

出発は愛媛県庁(左建物、ドーム状のものがのっかっている)前からです。ランナーが集まっていた堀之内公園からぞろぞろと入場してきます。

スターターは坊ちゃん列車から!警笛で応援♪なんとも、雰囲気がいいです。周囲は次第に緊張感が高まって・・・

パーン!号砲一発スタートしていきました。

で、追いかけて私も走り出したのですが・・・

おいかけても・・・おいかけても・・・うちの社員は見つからず・・・

心臓破りの坂も一緒に登って・・・

登りきったトンネルの中では、なんと先頭ランナーが折り返してきてて、(反対車線を遡っていたので、このシーンに遭遇)

デッドヒートを間近で一人で見て(笑) ※この後、左のランナーが引き離して優勝!

なおかつ追い続けたのですが・・・見事に追いつけず、さらにはカメラを鞄から落下させて大破!何をしにきたのかと_| ̄|○

最終的には、「ゴールしました~♪」と電話をもらって「お疲れ様!私はゴールまでまだ7キロあるから、写真撮っといて」というありさま。

あーあ、写真一枚も撮れなかったなあとがっかりしてたら、その翌日の新聞を見てさらにがっくり。

ちゃっかり新聞の一面に載ってるんです。

どーん!(拡大しちゃった)

本当、運の強い人はこんなところまで違うのかと思いました(-_-;)ちなみに・・・私もちらっと新聞に掲載された写真に写りこんでたんです。ほほほ~

これこれ!ここですよ(´∀`)でも、きっと私にしかわからない・・・なぜなら

こんな隅っこ(左の文字の真横)

まあ、私以外ではきっと見つけられませんね(笑)この時、応援で愛媛FCのユニフォームを着て、腰に青いジャージを巻いてたので・・・しかも後ろ向き( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

とんだ愛媛マラソンの取材になりましたが、二人とも完走できて良かったです。来年こそは!なんとかエントリー突破して、私も走りたいと思います。っていうか来年はもっと派手なユニフォームを作って、走ってても「あっ、遠赤青汁だ」と分かるようにしよう!と心に誓う( ー`дー´)キリッ

ちょっと悔しいので、2月24日に高知県で行われる第一回高知龍馬マラソンに出場することにしちゃいました。ははは、完走できるのかな?頑張りますゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください