「IT経営実践認定企業」6年連続受賞です。

毎年、この時期は決まって上京します。今年も、無事?上京できました。

中小企業IT経営力大賞も今年で6年目を迎えました。当初から参加し、応募し続けて「IT経営実践認定企業」は今年で6年連続の受賞となりました。これも、皆様方のご指導の賜物と存じます。ありがとうございました。

毎回、表彰式に参加させていただいております。今年の大賞企業はどんな取り組みをしているんだろう?どんな社長さんなのかな?他の賞を取る企業さんにも、面白い人はいるかな?そんなことを考えながら、いつも基調講演やパネルディスカッションを楽しみにしています。

今年は東京、虎ノ門にあるニッショーホールで表彰式が行われました。

前から2列目に陣取って、かぶりつきで見てます(笑)ひと列横には、受賞企業さんが座っていらっしゃるので、ちょっと緊張感が伝わってきそうでした。自分が呼ばれることはないので、私はかなり気楽に写真をパシャパシャと・・・

まずは主催者代表のあいさつ、経済産業省の方です。

基調講演は、2011年に大賞を受賞された株式会社グルメンの澤田社長です。「モノを売るな!感動と体験を売れ」という副題がついていました。以前にもお話を聞きましたが、受賞された企業さんはとにかく語りが熱い!パワーを感じます(*^_^*)

本年度、大賞を受賞された株式会社ハッピーさまと、株式会社森鐡工所さま、明治大学経営学部岡田教授のコーディネートによるパネルディスカッション。

表彰式突入!

下から三番目の位置に、「遠赤青汁株式会社」の文字が(*^_^*)ブロックごとに、IT経営実践認定企業の一覧が表示されています。このために来たのに・・・やややピンボケ(ノД`)シクシク

日本商工会議所会頭、岡村正氏のご挨拶。

経営力大賞は、経済産業大臣の代わりに、経済産業大臣政務官の佐藤 ゆかり議員が表彰。テレビで見るのと、ちょっと印象が・・・すごく地味な感じの佐藤議員でした(´Д`)←何かを期待していた。

次々と続く表彰式。うーん、2010年には弊社も壇上に上がれたのですが、もっと精進しなければいけませんね。

 

また、決意も新たに今年の表彰式も終わりました。明日からも、頑張っていきましょう!!!会社に帰ったら、大賞の企業さんの取り組みも説明して、自分たちが見習えるところを目指していきます。

来年こそは( ̄ー+ ̄)キラリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください